日本語、日本語、ひたすら日本語。

個人的に、ベトナム人に日本語を教えています。

中には、市場や商店の店先、なんてクラスもあります。

今日はとある市場のクラスも含めて、合計4クラス。

ふぅ、忙しい。

日本語を教えては、自転車に飛び乗って、ハノイの街を駆け回る1日でした。

昨日もちょこっと書きましたが、みなさん、回を重ねるごとに、ちょっとずつ日本語が上手になっていきます。

一方、わたしのベトナム語はというと、初めてこちらに来た時がゼロだったので、それに比べればだいぶよくなっているものの…

はたして、1週間前より上手になっているのか、わかりません。

わたしはベトナムに住んでいるのだから、いくらでも、ベトナム語を話すチャンスがあるにもかかわらず。

こんなわたしが、日本語を教えさせてもらっていることに感謝です。

こんなわたしから、日本語を教わろうとしてくれている、生徒のみなさんに本当に感謝です。

1日、日本語を教えまくった日のしめくくりは、こんなことをいつも思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする