電話で会話!! あぁ、ベトナム語って難しい

ベトナム人から電話がかかってきました。

今日の授業の休みの連絡です。

いやぁ、外国語で電話するのって大変ですよね。

直接なら、身振り手振りができる。

表情もわかる。

しかし、電話だと、それらが全部できません。

まあ、でも、今日はなんとかかんとか、意思疎通できました。

しょぼい会話しかしていませんが、達成感があるというもの。

正直、嬉しいです。

ちょっとずつ、自分のベトナム語も進歩しているのかなぁ??

という気分になります。

その電話のご褒美…というわけでは、ありませんが、市場でマンゴスチンを買いました。

いくらですか?というこちらの質問から始まり、

「日本人?」

「はい、日本人です。」

「仕事で来たの?留学で来たの?」

「仕事。」

「日本語教えてよ。」

「じゃあ、ベトナム語を教えて。私が日本語を教えますよ。」

こんな会話はだいぶ慣れたなぁ、と思います。

成り行きの会話、みたいなのは気がラクだし。(自分から、きちんと話そうとすると身構えてしまいます。)

何事も慣れですな。

電話も、そう、きっと慣れ!

でも、やっぱり電話はイヤだー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする