両替&ATM@ノイバイ空港~ハノイに到着!~

空港に到着!荷物を受け取って、さあ、ハノイの街へ行くぞ!!いやいや、その前に、両替をしなければなりませんよね。もしくはATMで、現金の引き出しが必要です。

まずは、ノイバイ空港国際線ターミナルでの両替方法についてご紹介していきたいと思います。

空港のどこにあるの?両替所の場所

預けていた荷物を受け取って、ロビーに出てくると、両替所がロビーの左右に、そして中央にもあります。

それはつまり、右に行っても、左に行っても、前に進んでも、どこに行ってもあるということですね。ノイバイ空港で、両替所を探し回る心配はありません。

1階フロア 両替所とATMの位置

上のフロアMAPに両替エリアと書きましたが、SIMカードのお店なども一緒に並んでいます。

両替所とシムカードのお店が並んでいます

ATM派の人は、左右それぞれのつきあたりに数台のATMが設置されていますよ。

ATMは、ロビー両端に設置

深夜到着でも大丈夫?両替所の営業時間

深夜に到着する場合も、もちろんありますよね。そんなとき、日本で少しでも両替していった方がいいのではないかと、不安になります。

しかし、全部の両替所に聞いたわけではありませんが、ある両替所に「何時から営業していますか?」と質問すると、24時間とのこと。

深夜便到着でも安心です。

レートはいいの?悪いの?

結論から言います。空港のレートは、むちゃくちゃ悪いわけではありません。時間に余裕がない人、面倒くさい人は、とっとと空港で両替しちゃいましょう!

「空港はレートが悪いから、最低限だけ両替した方がいい」なんて話を時々、耳にします。しかし、ノイバイ空港の各店舗の表示を見る限り、1万円両替した場合、市内でもっともよいレートの両替所と数百円の違いといったところです。

※今回の取材では、実際に両替はしていませんが、表示によるとおそらくそうです。

空港と市内、両替レートの実際

というわけで、何万円も両替しない限り、空港で両替してしまって問題ないと思うのですが、一応、市内と空港のレートを比較してみます。気になる人は、チェックしてみてください。あまり、気にしない人は、ここは読み飛ばしましょう。

上の写真は、「2017年7月14日」、空港内のとある両替屋さんの表示です。「195.5」ですね。

同日、レートをネットで調べてみると、「200.68」でした。

これを具体的にわかりやすい金額で表すと次のようになります。

【空港で両替】

・1円=195.5ドン

・1万円=195万5千ドン

【レートがとてもいい、市内中心部の両替屋さん】

・(おそらく)1円=200ドン

・(おそらく)1万円=200万ドン

※取材当日、実際に行って確かめていませんが、いつも、ネットの表示と同じレートで両替してくれます。

つまり、差額は約5万ドン。約250円です。

結局、両替は市内がいいの?空港がいいの?

さて、5万ドン(約250円)とは、ベトナムでどのくらいの価値があるのでしょうか。

だいたい、わりと小ぎれいな店で食べるフォー1杯の値段です。

お、けっこうな価値があるじゃないか、と思われたかもしれませんが・・・

これはあくまで、私の意見ですが、2万円くらいの両替ならば、空港でしてしまうのをおすすめします。

というのも、2万円両替して、10万ドン(500円)の差が出るのは、「とても」レートのいい両替屋さんに行った場合の話。その両替屋さんに、タクシーで行ったとしたら??歩いて行って、のどが乾いたら??結局、お金を使ってしまいますよね。そして何より、お金以上に、時間がもったいない。

ちなみに、私の知っている、とてもレートのいい両替屋さんというのは、Ha Trung 通り という通りにいくつも並んでいます。

この近くのホテルに泊まる人は、行ってみるのもいいかもしれませんね。

空港内はレートを比較すべき

あ、でも、空港内で両替するならば、何店舗か見て比較した方がよさそうです。ノイバイ空港の到着ロビーはそれほど広くありません。5分以内に、1階にある両替屋さんをすべて見てまわれると思うので確認してみましょう!

実は、取材日も195より、いいレートが表示されているところもありました。200近かったですよ。これでは、1万円両替しても、市内で両替するのと100円かそこらしか、違いがありませんよね。

中央にも何軒か両替をしているところがありますので、確認、お忘れなく。

実際いくら両替すればいいの?

では、最後に、いったいいくら両替すればいいかです。

私自身の経験ですが、2~3泊し、ホテルやツアーなど、高額なものをすでに予約している場合、おこづかいとしての最初の両替はこのくらいではないでしょうか。

あまりお土産を買わず、スパなどにも行かないローカル旅→1万円

お土産をしっかり買って、適度にスパにも行く普通の旅→2万円

・洒落たデザインのかわいいお洋服などは、ベトナムでも数千円

・足裏マッサージなら、1000円程度だけれども、スパに行くと安いコースでも数千円

ちなみに、NHK BS プレミアムのハノイを紹介する番組「2度目のハノイ」では、3日間で、おこづかいは1万円に設定されていましたよ。

まとめ

ノイバイ空港での両替は24時可能です。レートもそれほど悪くないので、「じゃんじゃん遊ぶぞ!」という人は、2万円両替してしまいましょう。「あまり、お土産を買ったり、洒落たレストランに行く予定がないな」という人は1万円の両替でOK。両替しすぎに気をつけてください。Ha Trung 通りをはじめ、市内に入ってからも、両替はできますよ。

ただし、両替所によって、レートは若干異なるので、確かめること。空港内は広くありませんからね。

そして、最後に、お金を受け取ったら、多少面倒でも金額を確認するのをお忘れなく!

「ハノイ旅 基本のき」TOPに戻る

こちらのページは、「ハノイ旅行へ行くことになったよ。でも、全然、様子がわからない。いったい何が有名なの?空港からどうやって市内へ行けばいいの?」そんな人のためのページです。このページさえ読めば、「ハノイのガイドブックいらず!」となるよう、がんばって作っていきたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. A BE KOICHI より:

    ホイアンにいて明日ハノイに戻るのですがベトナム通貨を円に変えれるところはありますか?教えてください。

    • mapshanoi より:

      返信、遅くなりました。実際に戻したことはありませんが、ハーチューン通り(両替通り)はできるかもしれません。