ハノイに来て、初めてのジョリビー

ジョリビー、フィリピンの超有名ファストフード店です。

わたし自身はフィリピンに行ったことはないのだけれど、フィリピンに行ったことがある人たちが皆、ベトナムにもジョリビーがあることを知って「あ、ジョリビーだ!!!!」と感動するものだから、前々から気になっていました。

しかし、気にはなっていたものの、行ったことがありませんでした。ホーチミンにも、ハノイにもジョリビーはあるというのにね。

で、今日、何を思ったか、ふとジョリビーに行ってみることに。

【Googleマップ】

ジョリビー、入ったことはずっとなかったのですが、このキャラがめちゃめちゃインパクトあるんですよね。

いつも道行く人に微笑みかけています。

中に入ると、まあ、普通のファストフード店でした。写真メニューあり、もちろん英語で注文OK。

こちらの店舗、ワンフロアは小さいけれど、2階、3階…何階まであるのでしょう。2階は混んでいたので、3階で食べることにしました。

頼んだチキンはできあがってから届けてくれる方式でした。

いやぁ、それにしてもこのマスコットキャラクターがかわいい。

顔が全部描かれていないのが、イイ。

なあんてことを思っていると、注文したチキンとポテトのセットがやってきました。

セットとは別に注文した、タロイモパイもともに。

で、ここでわたしはズキューンとやられました。

何、このポテトの袋。

半端なくカワイイ。

やばい、恋しちゃいそう。

フィリピン経験者が、みんなこのファストフード店のとりこになってしまうのがわかる気がしました。

マクドナルドで、ドナルドおじさん見ても、こんなにときめかないよ。

肝心の味はというと、ほどよくジャンクでいい感じ。ちゃんとサクサク、カリカリチキンでした。

また、行っちゃうかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする