ベトナム・サパの地図(イラストマップ)描いちゃいました!2度目のハノイならサパにもGO!

ハノイじゃないけど、サパのイラストマップを作ってしまったハノイの地図屋さん「ざわわ」です♪

2度目のハノイ・・・「もう、ハロン湾に行っちゃったんだよなぁ、どこに行こうかな?」とお考えでしたら「サパ」はいかがでしょうか。

サパって何?という人はこちらのサイトを見てね : Green Green Sapa

サパでは、棚田の絶景の中で、少数民族に出会うことができますよ!

PDFダウンロードはこちら

JPEGダウンロードはこちら

サパ地図のGoogleマップ

サパのイラストマップで紹介したお店などの正確な位置が知りたいよ!って人はGoogleマップをチェックしてみてください。

まあ、サパの中心地はとても小さいのでGoogleマップなくても行動できますけどね。

サパ地図掲載のスポット紹介

Dao Coffee

サパの街中にあるカフェ。コーヒーの味が本格的な気がします。

エッグコーヒーが美味しい。

テラス席もおすすめ。

登山鉄道(ロープウェイ乗り場行き)

以前は車やバスでファンシーパン山のロープウェイ乗り場まで行っていましたが、登山鉄道で行けるようになりました。登山鉄道の駅はサパの街の真ん中、気軽にファンシーパン山に登頂しちゃいましょう。

こんな感じの登山鉄道に乗ってロープウェイ乗り場まで行きます。

こちら、ロープウェイからの眺めです。

あ、料金はめちゃ高いですよ。鉄道、ロープウェイ、ファンシーパン山のケーブルカー、セットで100万ドン。約5000円です。しかし、5000円の価値はあると思います!

The Hill Station(おしゃれレストラン)

サパでおしゃれれレストランをお探しならこちらがおすすめ。

ローカルフードを素敵空間でいただくことができちゃいます。

Haven Coffee(絶景カフェ)

ヘブンっていう名前がふさわしいサパの絶景カフェです。テラス席に座れば、目の前に、美しい棚田が広がります。

店内もいい感じですが、中にいるのはもったいない。

サパについてもっと知りたくなったら…

ハノイの地図屋と名乗ってますが、今回は「サパ」をご紹介しました。

サパは、ハノイから1泊2日旅行で楽しむことができます。また、サパへは個人でも寝台バスを使ってハノイから気軽に行くことができます。乗り換えもないので、海外旅行初心者でもラクラク♪

「ハロン湾はもう行っちゃったよ」という方は、ぜひサパを訪れてみてください。

そして、サパについてもっと知りたいという人はこちらのサイトをチェックしてみてください。地図屋さんが運営するサパ専門のサイトです。

グリーングリーンサパ http://greengreensapa.vietnam-hh.com/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする